レザー用のテフロン押さえが来たのでミシンを調整中です。

レザーをミシンで縫う。

主目的はレザークラフトではないのですが、
家に職業用紙ミシンを買ったのですよ。
レザークラフト用にBabyLock(ベビーロック)のミシンエクシムプロ9600(EP9600)を購入。職業用ミシンがうちにやってきた。
なぜ極みじゃないのかといわれると、
ぬいぺさんの愛機だったということ。
ブログ愛読しています。
そして、この度テフロン押さえというか、
ベビーロックの商品的には「レザー押さえ」が届いたので調整してみたのですが、
これがうまくいかなくて難しい。

押さえの交換は最高に楽です。

説明書にも書いてくれていますが、
押さえの交換は一瞬です。
しかもミシンのセットの中にドライバーも入っているので、
特別にこちらで用意するものはなく交換できます。

押さえ交換

チーズ巻と呼ばれるこちらもアダプターがミシンのセットに入っているので装着可能!

初心者なのにめっちゃプロ感がでる。

ボビンもまいて、

バシバシレザークラフトかと思いきや、ここからが地獄。

縫い目がきれいになりません。

いろいろ縫ってみます。
表面はそれなりなのですが、
裏面がひどい。

本日中には納得のいく設定ができませんでした。
来週また挑戦します。
あー、来週からまた仕事忙しくなるんですよね。
あー、カスタムナイフの加工も進めたいんのだけれどなー。

Ads

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です