テフロン加工とは。傷つけないトングを選ぶ。

テフロン加工とフッ素加工って同じもの

うちで使っているフライパン・鍋はティファールセットのやつです。


家を建てたことを機にIHになりまして、
それに対応する調理器具を選びました。
そして、焦げ付きにくいでおなじみのテフロン加工されてます。
金属のものを使ってしまうと傷がつくっていうことで、
そもそもテフロン加工って何ですかと調べたら、
フッ素加工と同じものなのですね。


ポリテトラフルオロエチレン (polytetrafluoroethylene, PTFE) はテトラフルオロエチレンの重合体で、フッ素原子と炭素原子のみからなるフッ素樹脂(フッ化炭素樹脂)である。テフロン (Teflon) の商品名で知られる。化学的に安定で耐熱性、耐薬品性に優れる。

wikipediaより

そしてそもそも「テフロン」って商標だったの知りませんでした。
デュポン社の研究員がフロンの研究している最中に、
たまたま見つけて、その有用性が世間に受け入れられたのですね。
知らなかった。
100均のアルミトング使っていたのですが、
コーティングを傷つけないためにも、
シリコンのトングとか菜箸が必須。

created by Rinker
サーモス(THERMOS)
¥1,136 (2021/06/21 22:37:39時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
サーモス(THERMOS)
¥585 (2021/06/21 22:37:40時点 Amazon調べ-詳細)

本当はちょっとこれが欲しかったり。

[柳宗理] トング 穴あき 18-8 ステンレス 000271
柳宗理(Yanagi Sori)

さて何を選ぼうかしら。
買ったらまた報告したいと思います。

Ads

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です