ERGOTRONエルゴトロンMXデスク マウント液晶ディスプレイ アームを買ったのでレビュー

可動部

ERGOTRONエルゴトロンMXデスク マウント液晶ディスプレイ アームを買いました。

created by Rinker
エルゴトロン
¥15,300 (2020/10/30 03:48:42時点 Amazon調べ-詳細)
デスクトップパソコンを組み上げたときから、
ずっと購入を考えていましたが、
絶対に必要なものではなかったので踏み切れずにいました。
導入すれば便利なのはわかるけど、
コストパフォーマンスが良いのか分からないし、
購入に踏み切りづらいんですよね。
今回はデスクトップの大幅アップデート(10年物の電源が壊れた+10年物のディスプレイを交換した)に加えて、
EIZOのFLEXSCAN EV-2451を買ったのでレビュー
増税の駆け込み需要が始まる前に買ってしまえということで思い切って見ました。

ERGOTRONエルゴトロンMXデスク マウント液晶ディスプレイ アーム導入最大のメリットは「作業スペースの増加」

パソコン用の机の上がすっきりして作業スペースが増えるディスプレイアーム。
あわせて「EIZO FLEXSCAN EV2451」を買ったのですが、

もとからついていたディスプレイスタンドが優秀で、
くるくる画面を回せるタイプだったので、
「ディスプレイアーム買わなくても良かったかな。」
と思っていました。
しかし、実際にディスプレイアームに付け替えてみると、
作業スペースに奥行きが出て、非常に便利でした。
ディスプレイ回転にも対応できるので性能を最大限に引き出してくれることに加え、
レザークラフトも同じ机の上でするので、
机上がすっきりして作業スペースが広くなりました。

作業スペースの増加

ひとつの机の上でいろいろな作業(パソコン、レザークラフト等、電子工作等の趣味)をする人にはとても良いものだと思います。

細かいけど私的に重要なメリット「埃の掃除が楽」。

デスクトップのパソコンを使用している方や、
ノートパソコンでマルチディスプレイ化している方は、
みんなディスプレイスタンドを使っているかと思います。
そのスタンドの根本って掃除しづらくないですか?
ちょっと放っておくと、すぐにほこりがたまる。
しかも、ディスプレイの真下なので、
掃除しづらいのですよ。
私は電子機器周辺は基本的に「無水エタノール+キムタオル」で拭き掃除しているのですが、

created by Rinker
日本製紙クレシア(NIPPON PAPER CRECIA)
¥775 (2020/10/30 03:48:42時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
健栄製薬
¥1,304 (2020/10/30 03:48:43時点 Amazon調べ-詳細)
拭きづらいのですよ。
でも、ディスプレイアームのクランプはディスプレイの直下にしなくても良いし、
直下にしたとしてもディスプレイを上に動かしてスペースをすぐ作れるので、
すごく掃除しやすいのです。

クランプ部

すぐ拭けます。
私的には予想していなかったですけど、
すごくポイント高かったのです。

デメリットというか注意点が2点

デメリットというか、
予想していなかったことが2点あったので、
注意点として挙げておきます。

一部可動部が固いところがある

ディスプレイの取り付けは簡単にできました。
ねじの受ける穴の場所はディスプレイによって違うのですが、
補正のブラケットがエルゴトロン側についています。
基本的には片手でディスプレイを移動できるくらい滑らかです。

可動部

ディスプレイの角度を調整する可動部だけが、
えらく固いです。
ここ。

ディスプレイ可動部

ベゼル幅が狭いディスプレイを使うと、
あんまり手軽にディスプレイに力を加えることができないので、
ちょっと困っていました。
一応六角レンチでその強さを調節できるみたいなのですが、

調節ネジ

それでも固い。
個体差あるのかな?
私の場合はディスプレイの角度については一度固めた角度からはあまり動かさない感じなのであまり問題ではなかったですけど、
そもそも角度調整するとき
「故障?」
と疑問に思うくらいでした。

可動域を確保するためには周りの整理整頓は大事

ディスプレイアームはディスプレイをかなり自由に動かすことができます。
その分、可動域の周りを整理しておかないと、動かせません。
上下は自由に動かせますが、
特に左右移動について整理が重要です。

価格は高いけど、購入して良かったです。

ディスプレイもディスプレイアームも、
変えたかったけれど、
今まであるものを使えていたので購入に踏み切れませんでしたが、
「きっかけ」って大事ですね。
ディスプレイアームの中ではエルゴトロンは高級なものになりますが、
他にもディスプレイの大きさや耐荷重が許せば、
もっと安価にディスプレイアームを導入できます。
かなり便利になるのでぜひ検討してみてください。

created by Rinker
エルゴトロン
¥15,300 (2020/10/30 03:48:42時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
エルゴトロン
¥13,980 (2020/10/30 03:48:43時点 Amazon調べ-詳細)
こちらも合わせてどうぞ
EIZOのFLEXSCAN EV-2451を買ったのでレビュー

Ads

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です