BODUM BISTROがあるコーヒー生活。

うちの妻はコーヒーが好きなので、

毎晩妻とコーヒーを飲む生活を結婚してから続けています。

うちでコーヒーを入れるにあたり、

豆で買うか、粉で買うか迷いますよね。

粉にしてしまうと酸素と粉が接する表面積が増えるため、

酸化が促進し、豆で買うよりも味が落ちてしまいます。

しかし、豆で買ってくるにはうちで豆を挽く道具を用意しなければなりません。

手動ミルか、自動ミルか、それが問題だ

今までHARIOの手動ミルとを使っていました。

ちなみに私が買ったときには蓋はついていなくて、

挽いていると豆がはじけてこぼれるのでした。

ちなみに、今はデフォルトでミル本体についています。

一日に一杯だけの楽しみの時は良いのですが、

結婚して、妻の分とか、子どもの分とか挽くと結構な量なのです。

このたび、電動ミル買いました。

bodum BISTROを買いました。

今まで手で引いていた時間が嘘のように、

一瞬で粉になります。

けっこう使い込んでいる。

自分の手で挽くのもいいですが、

たくさん淹れなければならないときとか、

時間がないときにはめちゃめちゃ便利です。

結婚してから、はじめのうちは、ご飯を食べてから手動ミルを回して、

「コーヒー出してるぜ」感が楽しみだったのですが、

毎日だとけっこう飽きてくるのですよ。

時間に追われる毎日に淹れるなら断然おすすめ。

簡単に買える値段ではないのですが、買って後悔はしませんね。

結果、手で回す作業が短縮されたことで、夜だけでなく朝も飲めるようになり、

コーヒーを飲む回数が増えたのでした。

ちなみに、ミルッた後静電気で受け皿にコーヒー粉がくっついて取れないのでブラシは必須です。

メンテナンスにも使えますよ。

手動ミルはキャンプするときに使えてますよ。

Ads

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です