子どものおなかがポッコリしてきた。祖父母の愛がすごい。そんな時ははっきり言ってみよう。

子どものおなかがポッコリしてきました。

実はうちの子ども、結構ぽっちゃりしていました。

幼稚園に行くようになって飛躍的に運動量が伸び、

少し痩せてきたので一安心していました。

そんな時、諸事情から祖父母のうちに通うことになりまして、

そうすると祖父母からのお菓子の誘いが半端ない。

祖父母「ほら、アイスだよ~。」

祖父母「ほら、せんべいだよ~。」

祖父母「ほら、イチゴだよ~。」

祖父母「ほら(ry。」

私「ちょ、くぁwせdrftgyふじこlp」

もちろん、子どもはお菓子をくれる人のところにいくのです。

そうすると、孫のご機嫌も取れて、

祖父母としては最高なのですが、

親としては晩御飯食べなくなるし、

普段いかないときにお菓子をねだられお金はかかるし、

望ましくありません。

どうしたものかと、

思っていました。

そんなときははっきり言ってしまおう

なんだかんだと言って、

やはりはっきり言わないことには始まらないですよね。

「実は子どもが太り気味だから、お菓子は一つにしてほしいんだ。」

「え、そうなの?全然気づかなかった。」

気づかないわけないのですが、

まぁはっきり言わないとこちらの意思も伝わらないですしね。

これでも続くのであれば仕方ない。

あとはこちら側で子どもの運動量を増やしていくしかないかなと。

運動が好きになるにはまずいっぱい遊ばないとなー。

Ads

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です