仕事は内容より、誰と働くかだと痛感する。

新年度が始まって、初めての月曜日。

みなさま、どのようにお過ごしのことでしょうか。

雑木林です。

さてサラリーマンは異動ですね。

仮に自分が移動しなくても、上司や部下が移動すれば

職場環境ががらりと変わるのが異動です。

サラリーマンをしていると、ときどき仕事の内容って大差なく感じてしまうんですよね。

ある程度「適正」なんてものはあるかもしれませんが、

それが全てではないと。

むしろ、誰と働くかが本当に大事です。

世のサラリーマンには異動があり、

自分の希望とは違うところに行くのが常です。

そこにクソ上司がいれば、

仕事内容以外にストレスを抱えながら日々を過ごすことになります。

人って結構簡単に壊れるものです。

そして、人によっては、自分以外を壊すことをなんとも感じない人もいます。

そんなやつは相手にすることない。

「相手を変えるより、自分を変えるほうが早い」

なんてことも言われることがあるけれど、

私は思います。

「自分を変える必要なんかない。」と。

新入社員のみなさま、

異動のあったみなさま。

どうかおからだを崩されぬよう、

体をいたわりながらお仕事に励んでください。

Ads

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です