木工の時は「ディッキーズのつなぎ」が役に立ちますよ。

木工作業をするときに服装って悩みませんか?

木くずが服につくと処理が大変です。

そしてのこぎりやジグソーなどを使うときは、

服に傷がつく可能性もあります。

そんなときに役に立つのがディッキーズのつなぎ。

つなぎって、実は二種類あるのです。

一つは普通の服として、下着の上に着るつなぎ。

もう一つは服を着た上に着れるつなぎ。

つなぎの右左それぞれのポケット部分に、

裁縫されていない部分があった場合、

下にパンツ(下着じゃないズボンとかの意味)を履いて使うつなぎなのです。

この縫われていない部分

「スルーポケット」

と言います。

下着の上に直接着てしまうと、なかのパンツ(下着)が丸見えになる仕様です。

買ってから気付いて、縫いつぶしてしまう人もいるみたいです。

しかし、これは結構便利なのです。

子どもがいると、お昼寝しているちょっとの時間にスプーン削ろうとか、雪板削ろうとか。

そんな時は服の上に着るタイプのつなぎを着て作業します。

そして作業中にスマホが鳴れば、スルーポケットから中のパンツ(下着じゃないズボンとかの意味)

にアクセスして、スマホをとれます。

子どもが起きたら、つなぎを抜いですぐ対応できます。

DIYerのお父さん、お母さん。

カラーバリエーション豊富で、丈夫な生地。

ディッキーズのつなぎオススメですよ。

Ads

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です