adsenseからのお祈りメール。独自性を生み出すために書き続ける。

本日グーグルアドセンスさんから、お祈りメールがきました。

ブログを続けている一つの目安として、

アマゾンアソシエイトとグーグルアドセンスから

承認を受けれるブログにしたいという目標がありました。

私が尊敬しているブロガーの方々は次々とアドンセンスのほうからは卒業され、

独自の広告スペースとして販売している方もいます。

しかし、初心者ブロガーの一歩目の目標としては十分なものだと思いました。

アマゾンアソシエイト

アマゾンアソシエイトは一度申請が却下されてブログを書き続けることで、

二度目の申請で承認。

グーグルアドセンス

グーグルアドセンスのほうは一度目の申請は却下のメールもなく却下。

二度目の申請は却下のメールが来ました。

そのメールの中には「不十分なコンテンツ」ということで、ヒントが記載されていました。

ユーザーが真っ先にクリックしたくなるような、独自性と関連性の高いものにしてください。

なるほど。

おっしゃるとおりです。

私も短くてもいいから毎日文書を書いて更新をしようと心に決めて始めたものの、

忙しくなってくるとどうしてもさぼり気味になってしまいます。

特に文章を書くことで分かってきたことは、

独自性の高いものって本当に作ることが大変だということ。

スマホが普及することで、毎日SNSなどで流れてくる情報に反応するけど、

実際に情報を発信する側になったときの生む苦しさというのを、

仕事以外で初めて体験しました。

わかりにくい文章でも、

わかりにくい写真でも、

なんとか続けていかなきゃと思うのは、

「練習」しなければうまくならないからです。

スポーツだって、

勉強だって、

仕事だって

繰り返すことで量をこなせるようになるし、

質も上がっていきます。

ある程度のレベルまで来ると、

そこから先は努力と成果の関係性は二次関数的になっていくと考えてます。

私のブログははじめの一歩を踏み出したばかり。

挫けず続けて、PDCA回して、

アドセンスにもう一度挑戦するぞ。

雪板してるときに、

板が左手ひじにあたり、

しびれがとれません。

キーボード打つときにかなり違和感あり。

様子を見て医者コースかなぁ。

Ads

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です