キャンプのための資産運用。ロボアドバイザーで稼いだお金でギアを買う。

ぞうきばです。

投資を始めたいけど、何から始めていいかわかりませんでした。

「今の稼ぎで家計回ってるし、趣味にもお金使えてるし、まぁ良いかな?」

と思っていました。

ワンランク上のキャンプギアを。

もともと運用をしてみたいなーと思ったのは、

キャンプギアを買うためです。

キャンプのギアって高いんですよ。

普通の高校生には買えないレベル。

おこづかいの中で買おうとすると、貯めなければなりません。

そこでお金にお金を稼いでもらって、

ワンランク上のギアを買えたら素敵だなという不純な動機で運用に興味を持ちました。

しかし「運用」という言葉にすごく大きなハードルを持っていて、

なにから始めていいかわからずにいました。

自動でポートフォリオを組んで運用。

そんなときイケハヤさんのブログでロボアドバイザーが進められていました。

私もこうなりたいと思い、

手続きを進めるときも

「本当にいいのかな?」

「騙されてるんじゃないのかな?」

と不安になりながら、進めました。

始めたのはウェルスナビ。

WealthNavi

そして、余剰資金として貯金してあった一部10万円を決死の思いで振り込みました。

手数料を引かれて、3日間くらい10万円を割り込んだ時には

「やはり手を出しちゃいけなかったんだ」

と悲しくなってました。

しかし、仕事が忙しくなってちょっとほっといたら、

いつの間にか黒字になってたんですね。

10万円入れて3千円くらいだったかな。含み益。

運用としては1か月もたたずに3%で運用していたので、かなり良いですよね。

ちなみにリスク許容度は3/5.

単純に運用総額が増えれば利益もあがるんじゃない?

ここで、悪い考えが出ました。

浅はかだったともいいます。

理由は単純

「10万円で3千円」の運用ができるなら…

「50万円なら15千円」の利益出るはずでは?

と考えたのです。

なぜ50万円かというと、

日頃の生活に支障をきたさない資金の限界が50万円だったからです。

ここで大きな失敗を犯します。

積立にしておけばよかった。

ロボアドバイザーを使って、運用している人たちは

「積立にしなさい」

と言います。

本当口を酸っぱくして。

しかし、ぞうきばは

「積立とか面倒くさいなぁ。せや、一括して入れれば振込手数料もかからず行けるやろ!」

という感じでで振り込みます。

これ、皆さんもご存じのとおり、

リーマンショック以来の下げ幅を記録する一週間前くらいのことです。

振り込んだ瞬間はちょっとのだけプラスだったのですが、

すぐに赤に転落。

これ、積立にしておけばリスクを分散できていて、

少なくとも現時点ではプラスは出ていないにしても、

マイナスで毎日気が滅入ることはなかったかもしれません。

振込手数料などをケチったために、毎日気が滅入っています。

しかもきちんと銀行を選べば、

振込手数料を無料にできるところもあったというのに。

提携ネットバンクとかで、きちんと口座を作り計画的に積立すべきでした。

勉強をしてリスク対策できるところはきちんとリスク対策すべきです。

反省して、今家計を見直しながら積立計画中です。

口座を作るのは住信SBIネット銀行が振込とかに便利で有名ですよね。

勉強しながら、続けていきたいと思ってます。

まず、一つハードルを越えさせてくれたことに感謝ですね。

黒字転換して、ギアを買えたらまた報告したいと思います。

「WealthNavi」で資産運用

Ads

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です