麻布テーラーの季節カタログがきたので、オーダースーツの基本モデルをまとめてみた。

麻布テーラーカタログ

私は麻布テーラーからスーツ人生を変えてもらったと公言しておりますが、

今回はその愛すべき麻布テーラーの基本モデルの特徴をまとめてみたいと思います。

ちなみにこの記事は麻布テーラーで仕立てたことのある人に贈られてくる、

「季節カタログ」を多いに参考にさせていただきながら、

自分の仕立て体験をまぜこんで書いております。

麻布テーラーのオーダースーツの基本モデルは3つある。

麻布テーラーのオーダースーツの基本モデルは3つあります。

それは

クラシコイタリア

ジェットクルーズ

コンチネンタル

です。

基本モデル3つの特徴と違い

公表されている3つの特徴と私なりに分析した特徴を比較してみましょう。

クラシコイタリア(CLASSICO ITALIA)

まずはクラシコイタリアです。

クラシコイタリアは

他の2つのスーツに比べてごーじラインの位置が高くややかしこまった印象になります。

ラペルの幅も細すぎず、落ち着いた印象を受けますね。

ジャケットのボタンの位置をやや上ぎみにすることによって

シャツとネクタイの露出が減り、

やはり落ち着いた大人の印象を出します。

ただ単純にクラシックなだけでなく、

現代風にアレンジをしていて、

まさにモダンクラシックというのがしっくりくるスーツのかたになっています。

英国スーツをベースにしながら、イタリアンス^つの完成を融合させたスタイルは、

年齢を重ねた人だけでなく、

これから社会に出ていくためのスーツとしてもふさわしい印象を受けます。

年齢として30後半から~50代を想定しているのかな。

私も次に作るなら、このスーツのかたをベースに考えたいです。

ジェットクルーズ(JET CRUISE)

次にジェットクルーズです。

ちなみに私のスーツの基本形はすべてジェットクルーズです。

職場で「スーツだけでなくジャケパンもしたいよ」という方にはこちらがお勧めですね。

何も考えないで、普通のスーツのジャケットにチノパンや色違いのスラックスを合わせると、

「今日スーツの上下間違えた?」

という目で見られかねません。

それは適度なラフさというか、スポーティさがないためです。

かっちりしたスーツは、やはりスーツとして着るのが一番なのです。

そんななかこのジェットクルーズは

ジャケットのボタン位置を下げて広めに空いたVゾーン、

Vゾーンとバランスをとるための細い

薄手の肩パッド、芯地の省略等によって

「軽快」

なイメージを与えることができます。

私のスーツはこの型になります。

シルエットなスリムですが、

きちんと採寸してオーダーするので動きづらく感じることはありませんね。

コンチネンタル(CONTINENTAL)

最後にコンチネンタルです。

ヨーロピアンクラシックをイメージしたモデルです。

ラペル幅は広めに設定されていて、

かなり落ち着いた印象を与えることができます。

しかし、体系に合わせた仕立てをすることで、

「おっさんのスーツ」とは一線を画した「できる男のスーツ」になります。

年を重ねると「フットワークの軽さ」よりも「落ち着き」を押し出したいときがありますが、

そういった場面には最適なスーツでしょうね。

基本型に加えて、こだわりを押し出せるオプションもある

袖口のところをボタン止めにできる「本切羽」はオーダースーツの王道ですね。

ほかにもボタンを「水牛ボタン」や「くるみボタン」にしたりすることでこだわりを押し出すこともできます。

ちなみに私のジャケットの肩には「雨」を降らせております。

そんなこだわりがセットになったオプションメニューもあります。

サルトリア仕立て

ジャケットの台場仕様や本切羽、襟裏ひげ、フルステッチ、パンツのマーベルト、水牛ボタンがセットです。

ライトコンフォート仕立て

芯地やパッドなどにこだわることができる仕立てでスーツを軽量化できます。

アンコン(芯なし)ではなく、

あくまで芯を残したままで軽量化できるので、

シルエットが崩れにくいです。

文字や写真で見るよりまずは実店舗へ

ざっくりと全体的に書かせていただきましたが、

可能であれば勇気を出して実店舗へ足を運んでいただきたいです。

スーツオーダーはとてもワクワクするもので、

麻布テーラーさんはきっとあなたに合ったカッコいいスーツを一緒に作ってくれますよ。

広告記事っぽくなりましたが、

麻布テーラーさんからは何ももらっていません。(笑

どうやってオーダーしたらいいか分からないときはこちらの記事をぜひ参考に。

初心者が麻布テーラーでスーツを注文。オーダースーツ注文時の注意点と感想。

Ads

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です