農業用包丁入れを自作した

農業者にとって包丁は必須道具

実は私サラリーマンになってからは兼業農業者です。
父母が農業をやっていて、
私も繁忙期は手伝いに駆り出される身です。
コロナ禍により、本業が落ち着いてしまったため、
「時間あるだろう」ということで例年以上に農業に駆り出されました。
さて、農業では収穫の際や、小屋内での作業に刃物は必須です。
そしてうちの小屋内ではよく包丁が使われているのですが、
その保管方法がびっくり。

抜き身のまま保管。

農作業場でよく使っている包丁が抜身のまま段ボールに保管されており、
かつ、自分胸高以上の位置に片付けられていました。
「危ないな」と思い、包丁入れを制作を決意。
決意といっても端材で30分くらいで作るので大したものではありません。

制作の材料とか手順とか

材料はベニヤ2枚と2*4。どちらも何か作ったときの端材。
消耗品は木工用ボンドとコーススレッドで作りました。

created by Rinker
コニシ(KONISHI)
¥518 (2021/03/03 11:37:58時点 Amazon調べ-詳細)

棚脚の低い位置に固定して使おうと思ったので、
2*4の端材で脚からの空間を取りましたが、
もっと薄い板のほうが加工しやすくてよいかと。
ベニヤは2.5mmnの端材かな。
雪板を作った時の端材だと思います。
加工が必要なところの図面はこんな感じ。

斜線は包丁が入るところで切り抜くところ。
丸はねじ止めするところです。
3つある材料のうち、真ん中に挟むベニヤだけU字に加工して、
ほかの材料でサンドイッチして作ります。
今回は各端材の大きさをそろえたのですが、
ベニヤだと2.5mmくらいだと太いカッターで切れます。


むしろカッターでないと細かい加工するときに薄いので折れます。
のこぎりでU字にカットしようとしていたら、片側折れちゃいました。

created by Rinker
ユーエム工業(Silky)
¥1,836 (2021/03/03 05:00:23時点 Amazon調べ-詳細)

ベニヤを一枚U字に加工できたら、
あとは張り合わせるだけで私の場合は棚脚に固定してしまったので、
棚脚からの空間があったほうが出し入れしやすいかな、
垂直につけるより手前に少し倒れてたほうが抜き差ししやすいかなということで斜めに取りつけてます。
木工用ボンドで接着してねじで止めます。
圧着の際にはクランプあればいいですが、
なければ上から重石をかけておけば十分です。
接着後、ねじ止めます。
完成です。


工夫次第で腰に巻けるような入れ物にもなりますが、
刃物の滑り落ち止めの工夫が必要でしょうね。
なにかいい方法を募集中です(笑

Ads

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です