今だから分かる理系大学生が大学デビューするのに必要な服・不要な服。嫌われない服装の作り方。

大学デビューってむずかしそうですよね。

特に今まで服装や髪型に興味なかった人が始めようとすればなおさらです。

でも、基本的な型さえ抑えておけば、

シンプルな服装を作ることができます。

せっかく内面が良くても、

服装のせいで内面を見てもらう前にお別れすることがないよう、

シンプルな嫌われないための服装を作って、

自己肯定感を高めて楽しい生活を手に入れましょう。

まず何より先に「メジャー」を買いましょう。

今から、トップスやパンツや靴の紹介をしますが、

まずサイズが合ってない服は絶対ダメです。

お店に買いに行ける人は必ず試着を。

店員さんが怖いから(服を買いに行くための服がないから)、

ネット通販でという人は必ず「メジャー」を買いましょう。

created by Rinker
銀座吉田
¥660 (2019/10/21 23:31:59時点 Amazon調べ-詳細)

この巻尺じゃないやつかっこいいですね。

麻布テーラーさんでスーツオーダーの時、

お店の人が持っているやつ見たい。

でも、近所の100均で売っているやつと機能は同じです。。。

メジャー

大工さんたちが使う自立するものではなく、

体にフィットする曲がるメジャーを買いましょう。

ネットで洋服を買うときには、

S、M、L、LLのサイズの詳細表記に寸法が記載されていることが多いので、

必ず該当箇所を測るようにしましょう。

返品交換無料のようなサイトもありますが、

そもそも服を買うというなれないことを決定すると、

意外に頭と体力を使うので交換などしなくて良いように事前にきちんと測ることをおすすめします。

さて、では必要な服から見ていきましょう。

大学デビューに必要な服を3アイテムは「チノパンツ」・「ポケットTシャツ」・「革靴」

必要な3つのアイテムは

  1. チノパンツ
  2. ポケットTシャツ
  3. 革靴(スリップオン)

です。

順番に見ていきましょう。

ジーンズではなくてチノパンツを選びましょう。理由は「裾上げ」です。

チノパンツって手縫いで自分で裾上げできるのですよ。

店舗で買った時の「裾上げしますかー?」っていうお店の人とのやり取りが一つ減ります。

「自分でできます!」と。

店員さんとの会話が苦でない人はやってもらった方が楽ですけどね。

ネットで買う場合は購入者の裾上げサービスがない場合が多い印象です。

そんな時は自分でします。

必要なのは「アイロン」と「ソーイングキット」。

アイロンはスチーム出るタイプとドライ専用のタイプとあります。

DBK スチーム&ドライアイロン ブラック J80T
DBK (ディービーケー)

私は一体型を持っていますが、スチームするときの水入れが手間なので、

created by Rinker
DBK (ディービーケー)
¥2,731 (2019/10/21 23:31:59時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
新考社
¥3,938 (2019/10/22 10:02:33時点 Amazon調べ-詳細)

ドライ専用アイロンと霧吹きを別に持っていたほうが便利かもしれません。

created by Rinker
パール金属(PEARL METAL)
¥1,028 (2019/10/21 23:32:00時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
山崎実業(Yamazaki)
¥900 (2019/10/21 23:32:00時点 Amazon調べ-詳細)

アイロン欠けるにはアイロン台も必要です。

ソーイングキットについては、

コンビニとか、食料品店とかで売っている携帯のもので十分です。

まぁどれも高くないやつで良いです。

アイロンは裾上げ以外にも就活の時にワイシャツのアイロン掛けに活躍しますし、

手縫いキットをバッグに持ち歩いているとおばさま方の評判が右肩上がりです。笑

ちなみに自分でやる裾上げはこちらが参考になります。

まつり縫いの仕方!流しまつり縫い&たてまつり縫い(All About)

細かい作業で、数をこなしただけ上手に裾上げできるようになるので、

理系の人はハマるかもしれません。

ちなみに私は初めて自分で裾上げしたチノパンを4回直してます。

ほぼ全員が持っていると思われるジーンズですが、

裾上げするにはロックミシンが必要なのですよ。

手縫いできなくもないのですが、生地が厚くて難しい。

パンツを買う時にはウエストを優先して買うので、

レングス(足の長さ)をダボダボのことが多いです(よっぽどモデル体型じゃない限り。)。

このダボダボ感が良いというのはB系のファッションだと思われがちですが、

B系の方々のダボダボ感は計算され尽くされた物なので、

このブログを読んでいる方や、

服に興味のない理系諸君が真似してはいけません。

「本当に長すぎてはいけないのか」という疑問について、

電子回路で無駄に長い配線とか無意味でしょう?

同じです。

無駄な抵抗が増えるだけ、ロスです。

適切な配線の長さがあるように、

適切なパンツの長さがあるのです。

なので、ぜひチノパンツを買って、自分に合った長さで裾上げしましょう。

何回でもやり直せます。

色はカーキが定番色なのですが、

ジーンズみたいに履きたい人はネイビーを持っていると、

トップスや靴をジーンズと同じもので着れます。

好きなところで買えばいいと思います。

ユニクロでも、

GUでも、

無印でも。

ただシンプルなものを選ぶように心がけて下さいね。

裏地に奇抜な柄の布がついてたりするのはだめです。

ユナイテッドアローズグループ株式会社コーエンの直営通販サイト「coen ONLINE STORE」では、

セレクトショップの中では比較的安価に買えます。

 coen公式オンラインショップ

グリーンレーベルはちょっと背伸びが必要かも。

でもcoenよりさらに良いアイテム扱ってます。

 ユナイテッドアローズ公式通販【グリ─ンレーベル リラクシング】

こっちはちょっと高め。見て勉強しましょう。

 ナノ・ユニバース公式通販サイト《メンズアイテム》

高い価格になるにつれ、

デザインがシンプルになるのわかりますか?

色味としてはネイビーだけでなく、

無彩色と言われるグレーも良いですね。トップスの色を選びません。

ポケットTシャツは万能すぎて3シーズン着れる。ヘビーローテーションしましょう。

ポケットTシャツはかなり万能だと思っています。

春の暖かい日は一枚で、肌寒い日はカーディガンやジャケットと、

夏は一枚で、

秋はまたカーディガンやジャケットと。

これだけでスリーシーズン着ていられます。

ちなみにヘビーデューティーなものを選べば、

長年手入れをしながら着ることもできます。

基本的には単色のモノを。

白・グレー・黒を選べばいろいろ使えますね。

もしさらに買い足すとしたら、

マスタードとか、茶色とかが使いやすいかと思います。

私のおすすめはgoodwearのポケットTシャツです。

私も白と、ネイビー、赤を持ってます。

BEAMSとかで扱ってまして、

 ファッション通販サイト dfashion

dファッションだと、dポイントも貯まるのでお得です。

革靴はシンプルなデザインのスリップオンを選びましょう

足元をあえて革靴にさせてもらいました。

私はスニーカーは好きなものを履けばいいと思うのです。

デザインがかわいいものや、

価格が安くて重宝するもの、

ブランドが好き等いろいろ選択肢の幅が広いですからね。

しかし、学生時代の革靴の失敗は致命的。

逆に一足間違いのないものを持っていると、

スニーカーとの併用でシンプルな服装を作ることができます。

理系の服装で革靴を選ぶときに大事なことはできるだけシンプルなデザインのもので、

色は「黒」を選びましょう。

「え?茶色のほうがこなれているんじゃ?」

と思う理系のかたは多いと思いますが、

黒にしておいたほうが無難です。

その理由は、小物との色合わせにあります。

茶色の靴を選んでしまうと、

まずベルトを茶色にしなければなりません。

靴とベルトの色を合わせるのは全体をまとまった印象に見せるための方法で間違いないからです。

あわせて、時計をしている人は時計の色も茶色に即したものにしなければなりません。

「統一感」を出すためです。

また、働いてからだと紐靴が普通になるので気になりませんが、

一日の中で靴の脱ぎ履きが多い人にはやはりスリップオンをお勧めしたい。

スリップオンで革靴でシンプルと言えば、

ビルケンシュトックかなと。

BIRKENSTOCK/ビルケンシュトック日本公式サイト 

サンダルとかクロッグタイプではなく、

スリップオンのシューズタイプの「ロンドン」を選びましょう。

かつクッション性があり、履いていてストレスがありません。

ワイズも二種類選べるので足幅の広い人でも安心ですね。

靴下次第で4シーズンすべて履けるということですが、

雪が降る所では冬は難しいかなー。

ビルケンシュトックは大学生には高すぎるので、

もっと安いものをというのであれば

VANSですかね。

ABCマートで取り扱っているので買いやすいですね。

近くのABCマートで試着してほしいところですが、

ネット通販でも買えます。

ABC-MART.net

もともとストリート系のファッションとして有名ですが、

スリップオンは銘品だと思います。

こちらも選ぶなら黒ですね。

合わせやすさ、シンプルさとしてはスリップオンの黒を押したいところです

大学デビューに不要な服とは?

正直あげればきりがないのですが、

代表的な失敗例をいくつか。

  1. めちゃめちゃ色落ちしているジーンズ
  2. めちゃめちゃ敗れているジーンズ
  3. 黒のジーンズ
  4. 良く分からない英語の書いてあるTシャツ
  5. 良く分からない絵が描いてあるTシャツ
  6. 先のとがり気味の革靴
  7. 革っぽい素材を使っている靴

すべて、使い方次第ではお洒落に見える可能性はあるアイテムですが、

初心者にはおすすめできません。

さらに言えば大学デビューのための服は「着回し」しやすく、

いつも着ていられるものを選んだほうが良いと思うので、

4年間の総合的な服飾費を考えたときに

最初に良いものに投資して、

着続けるほうが最終的に安いものをちょっとずつ買うのと最終的には同じくらいの費用で済むと思います。

あと、第一印象って大事なので、

大学で初めて会った人たちに第一印象で「嫌われない」ための服だと前段に書いた服だと間違いないかと。

大学デビューに必要な服まとめ

  1. チノパンツ(ネイビー)
  2. ポケットTシャツ(白・黒・グレー)
  3. 革靴(スリップオン)

coen公式オンラインショップ

ユナイテッドアローズ公式通販【グリ─ンレーベル リラクシング】

ナノ・ユニバース公式通販サイト《メンズアイテム》

ファッション通販サイト dfashion

BIRKENSTOCK/ビルケンシュトック日本公式サイト 

ABC-MART.net

あなたの内面を見てもらうために、

第一印象で嫌われない服選びをして、

自分の考えている大学生活を送れるように頑張りましょう。

Ads

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です