Simple is Best!「山と道」さんのStretch Mesh Cap(ストレッチメッシュキャップ)を買ったのでレビュー。

「アウトドア用品を街中でも使いたい病」の私。
アウトドア用の服を選ぶときは、街中でも着れるデザインを選びたいです。
基本はシンプルなものが好きで、最近気になっていたメーカー「山と道」さん。

Stretch Mesh Capがずっと欲しかった

Stretch Mesh Capがずっと欲しかったのですが、
ながらく在庫切れで再入荷通知登録していたら、
「入荷したよ」とメールが入ったので即ぽちらせていただきました。
とてもいいギアだったのでレビューしたいと思います。

シンプルで機能性にあふれるStretch Mesh Cap(ストレッチメッシュキャップ)

到着した商品は想像通り、
不要なものがそぎ落とされたすごくシンプルな使いやすいものでした。
やはり使いやすいように洗練されていくとでは、シンプルになるんですねぇ。

道具を通して、より深くハイキングを知りたい。
私たちがハイキングを通じて感じた、
本当に必要な道具を形にしていく。(山と道HPより引用)

どうですか。この考え方。惚れますね。
そんな素敵な考え方をもとに作られたStretch Mesh Capを見ていきたいと思います。

Stretch Mesh Capが届く

注文してしばらく待っていると箱が送られてきました。

ギアを見る前にダンボールから洗練されていますね。
ロゴもかわいいです。

さっそく開けてみます。

感じますか。このシンプルさ。
Stretch Mesh Capはワンサイズのみなのですが、
キャップの素材自体がかなり伸び縮みすることと、
後頭部のベルクロで大きさを調整します。


これですね。
実はわたし、かなり頭周りが大きいのです。
(THE NORTH FACEのGORETEX WORK CAPのLサイズでもきついくらい…)

サイズが合うキャップを探すのはなかなか一苦労なのですが、
山と道さんのStretch Mesh Capはベルクロ調整で大丈夫でした。
かなり頭が大きい人にも対応できるんじゃないでしょうか。
通気性ばつぐんのメッシュ。

これは蒸れるわけないですね。
かなりストレッチ性もあって伸びる伸びる。
ぴったりフィットします。
段ボールに入っていたのと同じロゴ。

ここも私にとっては大事なポイントでした。
他のメーカーのキャップのように大きなロゴとか、
英数字が入っているところをこのロゴのみですよ。
しかも後頭部。(笑
シンプルですねー。

帽子のつばの作りはしっかりしている。

アウトドアで日差しを遮ることはとても大事です。

日差しをまともに受けているだけで体力が奪われることになります。
普通の帽子より、帽子の「つば」が若干短めになってます。
ここも日差しを遮る最低限の長さ。
まさに「足るを知る」ですね。
シンプルがゆえにジーンズとTシャツにもばっちりです。
つばにそって小さく折りたたむことも可能なので、
バイクツーリングの時にもっていっても出先で被れます。
さっそくある里山ハイクで活躍しそう。
でも雪がちらつくと少し寒いですね。
その時はMerino Wool Cap(メリノウールキャップ)もありますよ。
寒くなってきたらそちらもぜひ試してみたいですね。
Be Simple,Simple is Best.

頭が大きくて合う帽子がない自分のためにこちらも買ってみました。

頭が大きい人には帽子屋の帽子を。NEWERA(ニューエラ)アウトドアはかなり良い。

Ads

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です